KAWANUIYA

使使



自称『革ぬいや』はレザー作りのプロではありません。
製品は機械ミシンを使用せず手縫いで製作しています。
どうしてもステッチのゆがみはあります。
革の厚さの不均等な部分も出てきます。

天然皮革なのでケガのキズ、虫刺されの痕、血筋、シワ(トラ)、染色工程での色ムラはどの革でも
必ずあります。
『革ぬいや』の製品は、「革」と「作り手」の個性と考えていただければと思います。

欠点も長所にして? ややハードな作りですが、「長く使っていただく」ことに主眼をおいています。
発展途上の革ぬいやです。上手くないのは自認済みです。
以前は
どうすれば綺麗な仕上がりになるのかいつも考えていました。
しかしそれはムリな事なのだということが最近なんとなく解ってきたのです。
人工的な物で製品を作れば可能かと思いますが、自然の中で育まれたもので製作すれば方程式はありません。
それは言い訳です。上手い人は沢山います実に見事に作り上げます。
とにかく精進いたします。
でも今の革ぬいやの製品に興味を持たれたらうれしいです。
製作の進捗状況やキズ・染ムラなどの気になるところはブログで報告いたしますのでご購入に際して参考にしていただければと思います。

made in OSAKA
LEATHER

PAGE TOP