あなたにとって大切なものを。

LANDMARK

FX 投資教材

プライスアクショントレ-ドFX

投稿日:

本やwb情報の知識を覚えこんでしまっている人、本やwebの知識でFXの常識を作っている人が多いです。

例えば、 レジスタンスとサポートの意味を、全てが買い手と売り手の攻防だと勘違いしている人。

順張りと逆張りの意味をはき違えている人。

トレードスキル(分析含む)よりも、メンタルが大事だと思っている人。

一つの分析方法を使う事により、他の分析方法は使えない人。

水平線を引く意味をはき違えている人(一番多い) トレンドラインをサポートとして使っている人(これも多い)

トレンドラインの意味を知らない人(2番目に多い)

しかし、一番多いのが、FXをやっているのにFXの本質を知らない人です。

これは、意外です。

FXの本質は値動きだとか、買い手と売り手の心理だとか。

そんな事ばかりで、本質を理解していない。

それで、FXで利益を上げようとしているのですから、いつもびっくりします。

Skypeで話した方の100%が言われるのが、今までそんなの聞いたことがないです。

という言葉。 そりゃ、そうでしょう。

本やweb、どこを探しても、勝つ方法なんて書いてません。

むしろ、一つの勝てそうな方法しか書いてません。

それだけ、本やwebを書いている人が無知なのか。

それとも隠しているのか。

それは、ご想像にお任せします。

本やwebの知識で、FXで利益を出し続けていますか?

解説通りにラインを引き、解説通りのプライスに目を付けても、100%解説者と同じ場所だったりしますか?

水平線やトレンドラインは、ひとそれぞれで誤差があるような曖昧さはありませんか?

そんな、感性が必要な分析をしてもFXでは勝てません。

勝てているように自分をごまかしていませんか?

分析は難しい。

当然です。

分析方法を理論で理解しても、その理論をアウトプットできるようになるまで経験を積まないと勝てません。

一方的な、勝てそうな方法を書いている情報を読んで、一人で考えても絶対に勝てるようになんかなりません。

間違っている知識を習得する努力は時間の無駄です。

こんな人しか見たことがないのは残念です。

プライスアクショントレ-ドFX

-FX, 投資教材
-

Copyright© LANDMARK , 2017 All Rights Reserved.