おにぎり株太郎のゆっくり現物株

兼業トレーダーのおにぎり株太郎による日足ゆっくり現物株取引手法

おにぎり株太郎のゆっくり現物株


投資の王様といえば株取引。
最近は個人の投資熱も年々高まってきていて、株取引に注目している方も増加傾向ですよね。
でも、いざ株をやってみよう!と思い立って書籍やネットで情報収集してみても、慣れない専門用語のオンパレードで諦めてしまった・・・なんて方も多くいらっしゃるかと思います。

アセットアロケーション、オーバーアロットメント、日銀短観、呼び値、PER、LBOなどなど・・・この手の”専門用語”をまず覚えなければならない、意味を理解しなければならない。そう考えただけで「もっと簡単にできると思っていた」方にとっては、途端に敷居が高くなってしまいますよね。

ではこうした用語をまずは覚えていかないと株取引はできないのか?ってことになるんですが、実は全然そんなことはありません。最低限のごくいくつかのポイントさえ理解してしまえば、誰でも簡単に株取引をスタートすることができるんです。

おにぎり株太郎のゆっくり現物株

現役のサラリーマン兼業トレーダー、おにぎり株太郎が自身のゆっくり現物株取引手法を公開!毎日10分程度の相場チェックだけで取引できる、日中忙しいサラリーマンや主婦の方にぴったりの現物株取引手法です!